カテゴリー 国内ニュース速報 [Japan]

dCS 各製品の MQA対応 ソフトウェアアップデート(MQA SUPPORT ACROSS PRODUCT RANGES)を実施。

海外ニュース速報 [World] 国内ニュース速報 [Japan] 新製品速報

dCS 各製品の MQA対応 ソフトウェアアップデート
dCS Rossini – October 2017
dCS Vivaldi One – November 2017
dCS Network Bridge – November 2017
dCS Vivaldi DAC & Upsampler – December 2017

 

dCS LAUNCHES MQA SUPPORT ACROSS PRODUCT RANGES

dCS announces the release of a software update that provides MQA compatibility to all current product ranges – bringing the MQA experience into what many regard as the best digital music source in the world.

MQA, Master Quality Authenticated, provides a means to efficiently encode and transmit high resolution audio. MQA is based on the axiom that, in audio, high resolution can be more accurately defined in the analogue domain in terms of temporal fine structure and lack of modulation noise, than by any description in the digital domain, particularly one that relies on sample rate or bit depth numbers.

MQA works by converting the analogue music to digital and back to analogue again. The conceptual framework models analogue as an infinite sample rate representation, which can be approximated by a hierarchical chain of downward and upward splines. The MQA encoder takes account of and corrects aspects of the original analogue-to-digital and studio preparation chain.

Although a listener can enjoy the encoded stream at CD quality without a decoder, the best result comes with an MQA Decoder, or a combination of MQA Core Decoder and Renderer, which reconstructs exactly what was heard in the studio.

The MQA Renderer performs sampling reconstruction under song-by-song instruction from the encoder, while at the same time matching and optimising the attached DAC to deliver an authenticated analogue output.

MQA Decoders include a Renderer which is customised for each built-in digital-to-analogue converter. Generally, the converter includes an integrated DAC which is not wholly configurable and may have some performance limitations. For this reason, most MQA decoders include pre- compensation for the built-in converter.

dCS does not use IC converters in its DACs; instead the process of reconstructing analogue from the digital stream is entirely custom, using specific software and discrete hardware to make a DAC. However, unlike other non-integrated DACs, the dCS is still modelled on reconstruction using oversampling, filtering and high-speed conversion.

David Steven, Managing Director, dCS states:

“The dCS and MQA teams have been in discussion, development and testing for almost a year. This is a unique and exciting implementation made possible by the flexibility and capability of our platform, as well as the fact that both companies have aligned philosophies, strong mutual respect and trust.”

Bob Stuart, Founder & CTO, MQA adds:

“In the case of the dCS Rossini, the MQA and dCS teams were able to work together to develop code which accurately matched the MQA hierarchical ideal reconstruction to analogue. This MQA implementation is unique, as it is the first opportunity to enable a DAC which, by providing exact rendering to beyond 16x (768 kHz), matches the desired temporal response with very low modulation noise.”

dCS owners can update their firmware to support MQA via the ‘internet download and update’ functionality.

Availability:
dCS Rossini – October 2017
dCS Vivaldi One – November 2017
dCS Network Bridge – November 2017
dCS Vivaldi DAC & Upsampler – December 2017

MSB 東京インターナショナルオーディオショウ展示用(天板なし)「 Reference DAC 」を公開。

国内ニュース速報 [Japan] 新製品速報

Open top Reference DAC for the Tokyo International Audio Show.

Magico、「 M6 」を東京インターナショナルオーディオショウにてワールドプレミアすることを正式発表!!

国内ニュース速報 [Japan] 新製品速報

世界で話題のブランドの1つ「 Estelon 」ついに国内導入へ!!!代理店はアーク・ジョイア

国内ニュース速報 [Japan] 新製品速報

今、世界で話題のスピーカーブランド
Estelon
がついに国内に輸入開始されるとのことです。

代理店は アーク・ジョイア

http://estelon.com

Estelon YB
2,100,000円(ペア グロス色)
1,900,000円(マット色)

YB

 

Extreme (フラグシップ 参考 *国内導入未定)

Dynaudio、「 Special Forty 」国内登場!!

国内ニュース速報 [Japan] 新製品速報

メーカー希望小売価格 450,000円 税別/ペア

入荷時期:8月以降の予定

dCS Vivaldi One 日本国内限定数10台!!7月発売予定。

国内ニュース速報 [Japan] 新製品速報

dCS Vivaldi One 日本国内限定数10台
7月発売予定

*以下は予価
7,770,000円:Silver/Black(税別価格)標準シルバー、ブラックアノダイズ仕上げ
8,120,000円:White/Black Paint(税別価格)特別仕上げ、グロスホワイト、ピアノブラック
12,000,000円:24K Gold Plated(税別価格)特別仕上げ、24K ゴールド仕上げ

既に速報済みですが、改めてプレスリリース

 

dCS-Vivaldi-One-Press-Release

 

 

 

 

AVALON、新「 Indra Diamond 」国内登場!!

海外ニュース速報 [World] 国内ニュース速報 [Japan] 新製品速報

AVALON
Indra Diamond :  ¥4,680,000(ペア/税別本体価格)

劇的に進化を遂げたニュースピーカー「Indra Diamond」

Indra Diamond(インドラ ダイアモンド)は、Avalon Acoustics社のフラッグシップスピーカーTesseract(テッサラクト)のクロスオーバーネットワーク技術、キャビネット構造技術などの最新テクノロジーを応用して、完全にゼロから設計しなおしたスピーカーです。

Indra Diamond

これはまさしく「Diamond」スピーカー

「解像度のさらなる向上と音楽演奏のエネルギーを細大漏らさず聴き手に届ける、ミディアムサイズのトランスデューサーとして蘇った。」と設計者、ニール・パテル氏は言い切っています。

トランジェント反応、周波数帯域、ノイズフロアレベルの低さ、オクターブからオクターブへのエネルギーバランスは、飛び抜けています。単に、透明度が高く、遠くまで見渡しが良い、とかダイナミックだ、といった表現を超えています。

Indra Diamond グリルカバー
三次元サウンドフィールドの構築

Indra Diamondは、三次元のサウンドフィールドの構築と、リスニングルームの境界とキャビネットの限界をこえて、新たな高みに到達したスピーカーです。とても細やかな音楽演奏のニュアンスや細部を、三次元空間に描き出すスピーカーとなったのです。

Indra

ブラックダイアモンド・トゥイーター&セラミック・ミッドレンジ採用

トゥイーターにはブラックダイアモンド、ミッドレンジにはセラミックドライバーユニットを採用しています。非常に高速で瞬発的な反応とオリジナル音楽信号に忠実に反応する能力をスピーカーに与えています。

クロスオーバーはアヴァロン独自の設計、ウーファーユニットには最軽量で最大の安定性を誇る、NomexとKevlarを組み合わせた振動板を使用しています。

Indra Woofer
とても再現が難しい音楽パッセイジでは、音楽自体と音の構成の中に、一つひとつの声と楽器がその位置と存在を保持しているのです。厳格な位相精度と研ぎ澄まされた高純度によって、音楽を表現のフレージングディテールが明らかになります。そして、音楽の一貫してシームレスに流れていくことが、インドラのユニークな再現能力なのです。

Avalon Acousticsのスピーカーは、オーディオ産業の中でも最も厳しい基準によって設計され、製造されております。製造する熟練技術者と名匠によって、一つひとつのスピーカーは測定とキャビネット検査の後、全く同一な一組のペアとして組み合わされます。私たちのマスターピースは厳しい品質管理とテスト工程を経て、自信を持って出荷されます。

Avalon Acousticsは、おかげをもちまして創業から三十余年、オーディオ界において基準となる最高水準のスピーカーであるとの評価をいただいております。Avalon Acousticsの音楽製品は、コロラド州、ロッキー山麓で完全な手作業で製作され、それ自体でアートである、と皆様から評価されております。音楽とオーディオの世界は深く、高解像度の三次元サウンドステージの再現能力をさらに高めていくために、日夜研究開発に取り組んでおります。

「音楽は私たちの血に流れるパッションであると同時に、私たちの知性の女神である。」ニール・パテル氏の言葉です。

Specifications

ドライバーユニット:
19mm ブラックダイアモンドトゥイーター x 1
8.9cm セラミックドームミッドレンジドライバー
18cm ノーメックス&ケブラー複合コーンウーファー x 2
エンクロージュア:ポート・フロアー型
能率:89dB
インピーダンス:4Ω(ノミナル)
周波数帯域:24Hz~45kHz
寸法:W260xH1040xD410mm
重量:51kg

YG Acoustics Sonja XV (Jr) ついに国内登場!!史上最高音質!?のスピーカー。

国内ニュース速報 [Japan]

ついに、YG Acoustics Sonja XV(Jr) が国内導入されました。

このスピーカー、異次元の音です。

音を一言で表すとしたら「すべてにおいて完璧」。

人類はスピーカー史上初めて「完璧」な音がする製品を手に入れたと言っても過言ではないほど、そして、おそらく現在のスピーカーの仕組みでこの製品を超える音を作ることはもう難しいのではないか、そう思わせるほどの奇跡的な出来栄えです。

解像度が~とか、定位が~とか、レンジが~とか、透明度が~とか、高域が~・低域が~とか、音の厚みが~とかとか、とにかく今までオーディオで語られてきた表現、全てにおいて最高にして完璧。逆にそんなことを語るのが無駄に思えてしまうほど。

これだけのユニットがあると音がバラバラなのでは?との心配は、フルレンジ1発でなっているような音。
こんな大型だと、部屋やアンプなどを選ぶのでは?との心配は、どんな部屋でも、どんなアンプでもかなり高いレベルで鳴らせてしまうだろうと。

オーディオ人生で1度出会えるかどうかの製品です。

絶対、試聴をおすすめします。今までのオーディオの概念がきっと変わります。

>>>展示店舗 SIS
http://sisaudio.blogspot.jp/2017/04/yg-acousticssonja-xv-jr.html

>>>製品情報:AccA inc
http://www.accainc.jp/201612%20Sonja%20XV.pdf

 

Vividaudioから、「 GIYA S2 」登場!!

海外ニュース速報 [World] 国内ニュース速報 [Japan]

GIYA G1 SPIRIT \9,000,000/pair(税別)
GIYA G1 S2 \7,900,000/pair(税別)
GIYA G2 S2 \5,600,000/pair(税別)
GIYA G3 S2 \4,200,000/pair(税別)
GIYA G4 S2 \3,300,000/pair(税別)

 

プレスリリース

 

ConstellationAudioから、「 Centaur II 500 Stereo 」パワーアンプ、「 Andromeda Phono Stage 」登場!!

海外ニュース速報 [World] 国内ニュース速報 [Japan]

Revelation Series
Andromeda Phono Stage: $18,000
Pictor Preamplifier: $18,000 *国内発表済み
Taurus Stereo: $19,500 *国内発表済み
Taurus Mono: $39,000/pr. *国内発表済み
DC Filter (for Andromeda and Pictor): $5,000 *国内発表済み

Centaur II 500 Stereo: $55,000.

 

Andromeda Phono Stage

candro1

« 古い記事