Esoteric Grandioso T1を9月発売へ!! 注目の価格も発表に

未分類

Esoteric
Grandioso T1 7,700,000円(税込)アーム付き
Grandioso T1/AL 7,150,000円(税込)アームレス
アームベースキットAB-T1SM1 220,000円(税込)SME、Graham用
アームベースキットAB-T1KD1 220,000円(税込)Ikeda用

Grandioso T1
Grandioso T1は、ESOTERIC創立35周年を記念するブランド初のアナログ・ターンテーブルです。フラッグシップGrandiosoシリーズの名を冠する製品にふさわしく、日本国内で特許を取得した非接触ドライブ方式『ESOTERIC MagneDrive System(特許No.6501130)』をはじめとして、『マグネフロート方式プラッター』、モータードライバーの『10MHzクロックシンク』など、革新的な技術を惜しみなく投入いたしました。

Grandioso G1Xとの組み合わせ例

主な特長
特許を取得した独自の非接触ドライブ方式「ESOTERIC MagneDrive System」搭載
マグネフロート方式プラッターで軸受けの摩擦抵抗を大幅に低減
メインユニット、モーターユニット、電源部による3ピース構成
高品位VCXO搭載モータードライバーで正確な回転をサポート
高精度マスタークロック Grandioso G1Xとの10MHzクロックシンクが可能
プラッターの支点がレコード盤面に近く、回転の安定度を高めるインバーテッドベアリング
前面のマイクロメーターにより、マグネッティックドライバーの伝達トルクを変えることで、音色の微調整が可能
アルミニウムとウッドによる3層シャーシで効果的に振動をコントロール
美しいハイグロス・ピアノ仕上げのミッドシャーシ
特殊ダンパー構造のアイソレーションフット
2スピード(33/45回転)対応。0.1%単位でスピードの微調整が可能
ダイナミックバランス型トーンアーム TA-9D搭載。アームレスでのオーダーも可能
オプションのアームボード追加により、最大3本までアームを増設可能

主な仕様
外形寸法(W×H×D、突起部を含む):
(本体部)497 × 210 × 456mm
(電源部)445 × 132 × 270mm
質量:
(本体部)45kg
  メインシャーシ部 17kg
  プラッター部 19kg
  モーターユニット 9kg
(電源部) 18kg
 仕様は、発売時に変更される場合がございます。

«